育児研究@新米パパの育児メモ

育児研究@新米パパの育児メモ
育児について考え、調べた事を掲載します。
     目次  学習 (5)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://jihanki1.blog71.fc2.com/tb.php/98-e71935e8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

桶谷式 母乳で育てる本 |小林 美智子

桶谷式 母乳で育てる本桶谷式 母乳で育てる本
小林 美智子
主婦の友社 刊
発売日 2002-05
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★






妊娠中に読んで本当に良かった! 2004-11-21
妊娠中って(特に初めての場合は)
きたるべき「出産」という未知の体験のことで頭がいっぱいに
なってしまいます。ところが、経産婦誰もが言うことだけれど
生まれた後のほうがずーっと長く、そして大変なのです…!「母乳だと外出のとき荷物が少なくて楽だよ」という友人の言葉で
気軽に「母乳のほうが楽なんだ~」と、読んでみた本書。
「母乳育児」というと、何だかまじめな人が悲壮な決心で取り組む
こともあるのだと、ずっと後で知りました。
考え方次第ですが、母乳育児は本当に楽しくてラク!
(赤ちゃんはご機嫌だし、荷物は少なくていいし、
 ミルクを作ってる間赤ちゃんを待たせて泣かせないし、
 ミルク代もかからないし…)
この本をたまたま読んだおかげで、母子同室の病院を選び、
楽しく子育てすることができました。母乳をあげると、赤ちゃんが可愛く思えるホルモンが
分泌されるんですって! 
出産直後、確かに体力的にはハードですが
母乳育児をしていたおかげで、とってもハッピーでした。
産後は、本なんて読んでる余裕はないので
妊娠中に読んでおいて、本当に良かった1冊です。母乳だと、簡単には人に預けられなかったり
親のほうが離れるのがさびしいということもあります。
働くママの母乳育児や断乳の意味についても
書いてありますので、心強いですよ。
もうすぐ職場復帰のわたしは、この本にとても感謝しています。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/6/20に作成しました。

スポンサーサイト

格安!コーセー グランデーヌ コンシーラー

コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://jihanki1.blog71.fc2.com/tb.php/98-e71935e8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
スポンサードリンク

最新の記事
プロフィール

bombom

Author:bombom
管理人は男ですが、育児というものに積極的に参加したく、調べてまとめた物を掲載していきます。

amazon

ブロとも申請フォーム